-業務アプリの開発-

毎日の業務やルーチンワークで発生しがちな煩わしい作業。もしかして自動化して時間短縮できるのでは?と考えることはありませんか。
・数字を集計したメールを決まった時間に送らないといけない ・社内ミーティングの日程調整がうまくいかない、参加者の予定が合わなく調整のやりとりだけに時間を割かれている
などなど、「もっと効率化できたらいいな」を形にします。
例えば、Googleカレンダーの予定から、移動時間と電車賃を自動計算してエクセルで一覧にするツールはいかがでしょうか。毎月の交通費精算表を作るのに何時間も掛けていたことが、あっという間に終わります。 交通費自動計算

業務アプリの開発

業務用のアプリやツールの開発も承ります。データベースの見える化をしたい、検索機能を付けたい、煩雑なデータをひとまとめにしたいなどご要望にお応えいたします。
・市販ソフトではカバーできない機能やデータ連携が欲しい ・煩雑なデータをまとめて管理したい
弊社では既存システムへの機能追加や、新規の開発を承ります。イメージとして下の画像のようなWEBベースの業務システムとなります。 業務アプリ

既存アプリをもっと便利にする

弊社では、多数のスマホアプリの開発経験を応用して、既存のサービスをもっとよくする試みをおこなっています。 例:Twitter運用に関わる効率化アプリの開発 例えば、Twitter。 お店や商品の広告として利用されている方がたくさんいらっしゃいます。 更新や投稿は大変だけれど、多くの人に見てもらいたいと思いませんか?
・新作が入荷したことをお知らせしたいけれど何度も投稿するのは面倒。 ・多くの反応があった過去の投稿をまた見てもらいたい。 ・現在もアカウントが活用され、営業していると知ってもらいたい。
多くの人へ届くTwitterを使うことで簡単に店舗や商品の宣伝ができるため現在、小売店の多くはTwitterを利用した宣伝をおこなっています。 しかし、商品や製品の宣伝はできるものの、投稿や更新など手間が増えるのも事実。また更新を止めてしまうと「もうやってないのでは?」と客足が遠のく可能性があり適度な更新が求められ、小売店の重荷となってしまう事例もございます。
弊社ではその手間を無くし、広告宣伝を自動化するようなbotサービスをお客様向けにカスタマイズして提供します。